2年未満で看護師辞めた私の末路


わたしが2年未満で看護師を辞めて、転職しまくった末路をお伝えします。

転職はしてもいいけど、ちゃんとした転職サイトでしましょう。。。



とにかく転職したくて模索


3年は続けろと言われていたのにも関わらず、1年半で病棟看護師を辞めてからが地獄の日々でした。

どこに行っても辞め癖がついてすぐ辞めてしまいます。結局転職は8回して今に至ります。





転職先は無限だけど、メンタルは有限

看護師と言う資格柄、転職先は無限にありました。しかしどこに行っても、パワハラや給料未払いなどの散々な目に遭い体力が持たなくなりました。もちろん辞め癖もついていました。

「あー向いてない。看護師向いてない。」

100回ぐらい思いました。辛くて辛くてめちゃめちゃへこたれていました。





一回離れるのもアリ

わたしは、いったん看護師から離れて、普通の仕事をしました。(派遣なので給料激安。死にそう。)なんとなく普通の人間のメンタルは取り戻しましたが、

友達のキラキラ働く看護師たちには遠く及ばぬ給料にはしばしば愕然としました。一緒に出かけてもあんまり楽しくないです笑笑(お金がないから)

給料はやはり看護師が魅力的でした。でも、まだやる気は取り戻せませんでした。



また新しい挑戦


そこで看護師は取り敢えず諦めて、保健師になることにしました。
試験を受けてなんとか受かり、保健師として勤めることが決まりました。(←今ここ)




仕事に向いてる向いてないはあります。わたしは仕事自体は嫌いじゃなかったのですが、女だらけのギスギスした病院が合わなかったようです。(気づくの遅過ぎ)

いつかこの苦しんだ経験が生きればなぁと願っています。


しかし、そんなわたしにいつも寄り添って相談に乗ってくれたのが「 MC─ナースネット でした。本当にお世話になりました。感謝してもしきれません。


ぜひ転職の際は活用してみてください。