クリニックでの仕事内容解説!!

病棟でしか働いたことのない看護師にとってクリニックとは未知の世界だと思います。

そこでさまざまなクリニックで働いたわたしがクリニックの仕事内容を紹介します。




仕事内容


主な仕事内容は
  1. 受付
  2. 診察介助
  3. 検査
  4. 採血、点滴
  5. 掃除
  6. 在庫管理
こんな感じです。

まず先に知っておかなければならないのは、
看護師の独占業務は採血点滴ぐらいです。

他は受付スタッフと共同でやっていきますし、
診察介助も受付のスタッフ(医療事務)は完全マスターしてることが多いです。
それは、完全なるスタッフ不足。経費節約のためです。




とにかく節約なんでもやる看護師


とにかくクリニックは節約命です!

そのためか、感染管理はけっこうずさんです。
これはどのクリニックでも言えますが、手袋使い放題なんて夢のまた夢でしょう。

感染対策はそこまで厳しくないと考えて良いです。



クレーム対応も多い


クレーム対応は多いです。基本的には「予約したのにまだか!!」といった時間に関するものが多いです。謝るしかないですが....

予約システムにはさまざまな種類があるので、お金を比較的かけているクリニックだと待ち時間が少ないため、クレームも少ないです。

​面接時にはその点も聞いてみると良いと思います。



無理して働くのはもったいない


クリニックで働きたいのに足踏みしているのはもったいないです。

委員会やら、パワハラやらそんなことに気を取られ、心が荒んでいくなんて本当にもったいない。

看護師は自己犠牲をしすぎです。看護師だってプライベートを充実させ、人間としての幸福を勝ち取る権利を持っています。

自分を大切にして、素敵な職場は必ずあります。折れずに、めげずに、まず相談しましょう。

1人で抱え込まないことがとっても大切です。